貯蓄を増やす為の4ステップ

私はこれまで毎月赤字な状態から多少は貯蓄と投資に回せるようになりました。

1年ほど前まで毎月クレジットの分割払いの残高が減っていかず、貯蓄もほとんど出来ていませんでした。

このままじゃ不味いと思って、倹約と貯蓄に本格的に取り組みました。

f:id:mitu90723:20171002210158p:plain

上記がクレジットカードの請求額です。

2017年3月に分割払いの残高を0にして今では、毎月4万~7万くらいは増えて行っています。

資産額は160万ちょっととまだまだ少額ではありますが、貯蓄と倹約に取組むようになって約1年でこれだけ増やすことが出来ました。

そこで初心者向けの貯蓄を増やす方法を書いていきます。

 

まず必要な手順としては下記になります。

 

1.収支を把握する

これが第一です。

まずは何が必要で何が不要なのかを把握しなければいけません。

これをしないままでは長続きしません。

私も最初はクレジットカードの請求額等はあんまり目を向けたくなかったのですが、現実から目を背けていてはお金は貯まりません。意識してどれだけ手元に残るのか、どれだけマイナスになるのかを把握しなければいけません。

2.効果のデカいものから手を付ける

節約系のブログ等を見ていても、チマチマ電気代や水道代を節約することは推奨されていません。

家賃・保険代・格安SIMへの切替え等一度変更すれば節約効果が続くものから手を付けましょう。

私の場合、保険代19800・携帯代6000は削れました。

3.予算を決める

先取りの金額等を決めるのはこっからにした方がいいでしょう。

定期預金の自動積立なんて解約しようと思えばいつでも出来るので、きちんと収支が把握出来ない状態で先取りしてもすぐ解約してしまって結局貯まりません。

4.毎月の見直し

月の収支は見直さなければいけません。

自分が決めた計画通りかそれ以上に貯蓄出来ていれば問題ないのですが、もしそれより

少なかった場合は計画が厳し過ぎたのか、予定外の出費が多かったのか理由は検証しておかなければいけません。検証を続ける事で、大体どれぐらのペースなら無理なく使えるのか体感的に分かってきます。

そこで次月の予算を決めます。そして大まかに次々月の予算も決めます。

 

 

以上の事をやれば少しずつ増えていくのではないでしょうか?

 

当たり前の事しか書いて無いので目新しさは全くありません。

でもお金の増やし方は様々ありますが、お金の貯め方は入ってくる金額より出ていく金額を減らすしかありません。

要は使う金を減らすことに尽きます。

 

ただ食事を削ったり、病院に行かなかったりするのは節約とは言いません。

命あっての物種ですので、くれぐれも健康には留意して倹約に努めましょう。