スイス株ETFは投資対象となり得るか

 

アメリカ以外で投資対象となりえる国はあるのかということを考える事がたまにあります。

以前イギリスについて書きましたが、スイスも候補としては考えられるのでは無いかと思います。

世界1位の食料品メーカー ネスレが世界の時価総額ランキングでは上位ですし、それ以外にもヘルスケアメーカーのロシュ、ノバルティスも上位です。

ちなみにネスレ、ロシュは個別銘柄では投資はネット証券での取り扱いが無いので難しいです。ノバルティスはニューヨーク証券取引所に上場しているので、楽天証券でも買う事が出来ます。

 

スイスの指数はSMI20という時価総額上位20社で構成される時価総額加重平均の指数があります。

 

ここまで書いて思いましたが、20社だと全然分散が効いていませんね。

外国株ETFや先進国ETFでもネスレなどは構成銘柄に含まれていることが多いので、そっちを保有しているのであれば、わざわざ買うメリットは薄いのかも知れません。

 

それでも一応はスイス株に投資出来るETFを調べました。

 

楽天証券で買えるのは下記になります。

UBSスイス株(1391) 経費率0.2%

スイス株式ファンド(投資信託)買い付け手数料3.24% 信託報酬 1.6362%信託 財産留保額0.3%

UBSスイス株オープン(投資信託)買い付け手数料3.24% 信託報酬 1.6902% 信託財産留保額 0.3% 

 

手数料等で見るとUBSスイス株(1391)になりますね。

 

あんまりいい商品が無いですね。

VOOとかVTIとは比べるとかなり見劣りしますね。

日本で海外投資仕様とした場合、米国以外の投資先だと情報が少ないですね。

 

時価総額で見ても上位はほとんど米国で占められています。

 

やはり投資先としては米国が最強なのでしょうか。

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村