仮想通貨について

 

 

投資する予定は全くありませんが、投資検討銘柄であるVisaの事業と関係する部分が多少なりともあると思うので調べてみました。

 

仮想通貨の定義

日本では2016年に成立した新資金決済法の下では、「仮想通貨」は「物品を購入し、若しくは借り受け、又は役務の提供を受ける場合に、これらの代価の弁済のために不特定の者に対して使用することができ、かつ、不特定の者を相手方として購入及び売却を行うことができる財産的価値であって、電子情報処理組織を用いて移転することができるもの」又は「不特定の者を相手方として相互に交換を行うことができる財産的価値であって、電子情報処理組織を用いて移転することができるもの」と定義されている。 

 Wikipediaより

要は政府は発行してないけど、電子情報処理によって物やサービスと代金として使えるヤツというぐらいの意味でしょう。

 

ビットコインはどうやって発行されるのか

ビットコインは取引記録を記録台帳に追記する作業が必用になるようですが、何か膨大な量の作業が必用になるので、追記作業を有志に代行させてます。

そして追記作業が成功したら、手伝ってくれたお礼として新しいビットコインが貰えます。これをマイニングというようです。新たなビットコインはこのマイニングでしか発行されないみたいです。通貨発行量の上限は決まっていてそれ以上は発行されないようになっているみたいです。

じゃあ取引所でバカ高い金払うより自分でマイニングして作ればいいじゃねえかよと思うわけですが、発行する為にはパソコンを付けっぱにせねばならず、普通のパソコンでは発行出来るビットコインより発行に掛かる電気代の方が高いので赤字になってしまうようです。

なので専用のハイスペックなパソコンを買う必要があるのですが、それに数百万掛かるみたいです。

 マイニングソフト自体は無料でインストール出来るものもあるみたいです。

 そして色々な仮想通貨が発掘出来るみたいです。

仮想通貨の種類

詳しい数はよく分かりませんが、1000種類以上あるみたいです。

主な仮想通貨は下記になります。私はビットコインとイーサリアムぐらいしか知りません。

そして具体的にどう違うのかもよく分かりません。ビットコイン以外の暗号通貨も大体ビットコインを基にしたものがほとんどで、基本的な仕組みは大体一緒みたいです。

 

ビットコイン 【ビットコイン(BTC)】

イーサリアム 【イーサリアム(ETH)】

ライトコイン 【ライトコイン(LTC)】

ネム 【ネム(NEM・XEM)】

リップル 【リップル(XRP)】

 

何で値上がりしてるのか

これは私の勝手な意見ですが、ビットコインだろうとその他の仮想通貨だろうと本質的な価値は物・サービスと交換出来るという事だけです。

ビットコインは決済に使える店も増えてきてますがマイナーな仮想通貨だと決済に使えないヤツも多分あると思います。なのに何でこんなに値上がりしてんのかというと「何か値上がりしそう」と皆思ってるからだと思います。

単に通貨として考えるなら通常の通貨と同じくらいのレートでいいはずなのにこんな値上がりしてるのは、ビットコインで得したいという人がめっちゃいるからで実体とは無関係なんじゃないかと私は思ってます。