仮想通貨について 2

 

仮想通貨の分裂について

仮想通貨は何か分裂したりするみたいです。

ビットコインも8月にビットコインとビットコインキャッシュに分裂しました。

そんで10月にも分裂してビットコインゴールドなるものが出来てるようです。

 

本日初めて知りましたが、ビットコインは発行主体がいないという特徴があるようです。じゃあどうやって分裂するのでしょうか。

発行主体がいないのにこれからビットコインキャッシュ出来まーすと誰が言い始めるのでしょうか。

 

イマイチはっきりとしたことが分からないのですが、マイニングする人たちのグループと開発した人たちのグループで何かしたので分裂したみたいです。

詳しい事はよく分かりませんがブロックチェーンが分裂すると結果として分裂が起きるみたいです。

 

分裂が起きるとどうなるのかというと、分裂前に持っていた通貨と同じ枚数の新しい通貨が無料でプレゼントされるみたいです。

分裂によって起きる価格の変動はあるのかも知れませんが、分裂が起きた時よりも高騰してるのでどれほど影響があるのか分かりません。

 

私自身はビットコインが欲しい訳でなく、ビットコインが今後Visaを脅かすかどうかを知りたいわけですが、現時点では使用出来る店もクレジットカードより全然少ないし決済手段としてよりも値上がり目的か海外への送金の為に持ってる人の方が多いと思うのでそこまで不安は無いのですが、5年後10年後はどうなんでしょう。

 

決済手段として保有することを考えるとボラティリティが高すぎるので、相場が安定したら信用も増すと思うのですが、そうなると投資目的で持ってる人たちからすると旨味無くなります。

 

強い通貨を持ってる先進国より安定性の無いクソみたいな通貨しか持たない新興国に需要がありそうですね。