Visaはやはり魅力的

 

Visaはやはり魅力があります。

世界中で現ナマが消え去らない限り、物を買う為には現金を使わざるを得ずそうなると必然レジで現金出すのめんどくせえとなるわけでクレジットカード・デビットカード・プリペイドカードの需要は無くならないと思います。

 

現ナマが消え去って政府が電子通貨を発行し始める可能性があれば状況も変わるのかも知れませんが、それでも決済の媒体としてVisaは魅力的です。

 

何となく気がかりなのはMarket Hackの広瀬氏がブログで来る決算、来る決算、良い結果が出せるかが重要だと書いてます。良い決算とはEPS・売上高・ガイダンスがコンセンサスを上回っていればいい決算となるようです。

どれか一つでも欠けていたら良い決算では無いようです。

 

f:id:mitu90723:20171125082151p:plain

画像は楽天証券からです

 

EPSがコンセンサスを下回ってます。

ということMarket Hack流だとは良い決算とは言えません。

 

何か気に入った銘柄の場合マイナスの情報よりプラスの情報を見たがる傾向が私にはあるのですが、銘柄に拘るのではなく別にお気に入りの銘柄じゃなくても自分を儲けさせてくれる銘柄だったらいいと割り切ることも必要かもしれません。

 

とは言えMarket Hack流の良い決算を出せない企業には投資しないとしたら私が投資検討中の銘柄には全て投資出来なくなってしまうので参考程度に見ておくのがいいかなとも思ってます。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村