アルトリア(MO)2株の取引が課税扱いになっていたようです

 

先日NISAの枠が余ったので、アルトリア(MO)を買うと書きました。

 

どうも外国株のNISA枠の更新は1日1回で、リアルタイムではないようです。

そして、仮に画面上反映はしてないものの、取引がNISA枠を超えていた場合取引は失効せず課税扱いになるようです。

何のメッセージも無く、課税扱いになります。

 

これは証券会社にもよるみたいで、NISA枠を超えるとエラーが出て取り引きが出来ない仕様の所もあるみたいです。

 

普通にTrade Station NISAでは約定となっているのですが、32株のままでいつまでも増えんなと思ってはいました。

f:id:mitu90723:20171214222856p:plain

 

でも外国株の保有残高を見ると口座区分が特定で確かに2株だけあります。

 

f:id:mitu90723:20171214223041p:plain

 

そしてNISAでの取引では無いので5ドルの手数料がキャッシュバックされないということになります。

 

ちなみにこれはホームページにも記載されています。Q&AとかにはNISAは120万を超えたら取引出来ませんとしか書かれていませんが、米国株→取引ルール→NISA米国株取引に関するご注意で入ってもらうと以下の文言があります。

外国株の国内約定日と同日が約定日となる国内株のお取引、または同日が申込受付日となる投資信託のご注文がある場合、国内株→投資信託→外国株の順で非課税投資枠を消費します。

したがって、例えば以下のようなケースでは、外国株の非課税取引は課税扱いとなります(失効しません)

(前営業日夜間に米国株の非課税約定があり、かつ当日に国内株の非課税約定や投資信託の非課税のご注文(ただし当日の締め時間前のご注文に限ります)があった場合、国内株や投資信託から順に非課税投資枠を消費します。その後、米国株の非課税約定を加えると非課税投資枠を超過する場合、米国株の非課税取引は課税扱いとなります(失効しません)。

 


何たる間抜け!  

隅々までルールを確認せず取引していた授業料を取られた形です。

 

既にご存知の方は問題無いですが、まだ知らない方はご注意を!

 

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村