TOEICスピーキングテストを受験しようと思う

TOEICにはL&Rの他にS&Wと言うのがある。

話と書く方である。

大学受験はマークシートだったし、TOEICもマークシートだ。

会話と書く能力が求められることは無い。

 

リスニングとリーディングは一応上達はしてきている。けど僕は別にTOEICのスコアを上げることが目的な訳じゃない。

僕の英語学習の目的は、英語で実務経験を積んで、市場価値を上げて、仕事を自由に選べて住む場所も自由に選べるみたいな状態になることだ。

だからTOEIC自体はまず英語での実務経験を積むスタートラインに立つための手段でしかない。

TOEICよりも先の事を考えると話す能力と書く能力は疎かには出来ない。むしろそっちが出来る人の方が少ないし、より価値があると思う。

 

ただ僕には英語で会話をする環境がない。

何となく英会話レッスン受けてるだけでは続かないと思うし、上達したかどうかを可視可も出来ない。

 

そこで、3月にスピーキングのテストを受けることにしたのだ。ライティングもやろうと思ったけど、1万を越えるから、お試しでやるにはハードルが高いのでスピーキングだけにした。

スピーキングテストは1週間前からでも予約出来て、そして20分で終る。

受験会場も少しは選んだり出来る。

L&Rに比べて受験者がかなり少ないからそんな感じなんだろう。そう考えると、受験の頻度はスピーキングの方が多くとれる。

流石に準備期間が1週間では金を溝に捨てるようなものだから3月にした。

 

ネットでの記事を参考にすると、スピーキングのスコアを履歴書に記載できる目安は130点かららしい(スピーキングは200点満点)。

だからまずは130点を目指したい。

勿論まだL&Rの800点を達成した訳じゃないので、そっちの勉強がメインではあるけど、今後はS&Wの勉強もして、今年中にTOEFLを受けたい。

S&W の方でも公式問題集があるので、今週それを買って勉強していく。